マシュマロと胡椒

占星術とカード。日常にみつける遠くからの意思。キレイなもの、フワフワからトンガリまで。

3月の鑑定のおしらせ

 

f:id:ayanokokoro:20190301193444j:plain

春ですね。こんばんは、綾野こころです。

みなさま、いかがお過ごしですか?

 

今日、アジサイの乾いた枝から、黄緑色の若芽が出ていました。

花粉が飛び、ほろ苦い味の春野菜がスーパーに並び、ただ3月というだけで新しいことが始まる期待感が体中に満ちてきます。

 

さて、もう当月になってしまいましたが

3月の鑑定は、2回です。

魔女☆Maison(西友上福岡店)にて 

  • 3日(日) 11時~19時
  • 17日(日)11時~19時 

東武東上線 上福岡駅より徒歩1分→

 

◎メニュー・鑑定料はこちら。

 

◎ご予約・お問い合わせはこちら。 

 

**********

この1カ月、自身のASCとt土星コンジャンクションを観察し、ようやく地に足がめり込んで腹も据わった頃、3月を迎えました。

振り返ると、環境と折り合いをつけ自分をセーブする必要が出てきたのは、その前に起こった、n火星にt木星コンジャンクションの影響が大きいように思われます。

このところ、情熱を傾ける先に迷いが出ていて不完全燃焼だったn火星は、悶々と抱えたものがあったのでしょう。使い倒していなかった分、木星が乗っかったことで抑制効かず内側に仕舞っておいた闘志が外へ漏れてしまったのでした。

自己の未熟さを抵抗しながらも認め、現実に立脚すると何だか清々しくて...。(と、どこまでも意地を張る)

おかげで、どのような状況にあっても傍にいてくれる人とそうではない人、この人たちは絶対大事にするんだ、という人も見えました。

『自分にとって、一体何が大事なのか。誰を大事にしたいのか。何を信用するのか、果たして自分は信頼に値する人間なのだろうか。この先、どういう方向で生きて行くのか。どんなスタンスを目指すのか?

等々、1ハウスの土星をしっかり味わっています。

ここで決めたルールは今後29年に渡って影響を及ぼすのですね。(途中で見直しのタイミングは来ますけれども)

 

いまあなたのホロスコープのどこを土星が通過していて、どの現場のルールやあり方を決めているときなのか。

気になる方は、母子手帳などで正確な出生時間をお調べいただいてからお越しくださると詳しくお伝え出来ます。

 

もちろん、お分かりにならない方もいらしてください。

肩の荷を下ろしに。

春からの新しい進路で気になることを確かめに。

 

じっくりお話お伺いします。 

どうぞお気軽に。

お待ちしています。

 

綾野こころ